おうちでできるおいしいフレンチトーストのレシピ

フレンチトースト

フレンチトースト、作ったことありますか?

私は年に何回かハマる時期があって、ハマると1週間以上毎日食べるし、1日2回以上食べることもあります。

一番ハマったのはパン屋でバイトしていたときでした。使用期限が過ぎて店には出せない角食をもらってきて、家で毎食フレンチトーストにして食べていました。スーパーで買えるいろんな食パンで作ってみましたが、店でもらっていたその食パンが最高です。

スーパーで買える材料で、時間も15分くらいでできちゃうので、ぜひ作って頂きたいです!

 

おうちでできるおいしいフレンチトーストのレシピ

フレンチトースト

材料1~2人前

・ヤマザキ ロイヤルブレッドー6枚切り1枚半
・卵ー1個
・牛乳or豆乳ー150mlくらい
・砂糖ー大さじ1くらい
・有塩バターーひとかけら(7~10g)

☆トッピングはお好みで!
・ホイップクリーム
・粉糖
・フルーツ
・メープルシロップ

 

作り方

(1)卵をボウルに割り入れ牛乳、砂糖と混ぜ合わせます。

(2)4~6等分に切った食パンを(1)の卵液につけます。時々ひっくり返してまんべんなくつけましょう。

(3)その間に火をつけフライパンをあたためます。

(4)フライパンが温まったら有塩バターを溶かし、全体にいきわたるようフライパンを回します。

(5)(2)のパンを焼きます。弱火~中火。

(6)片面1分くらいずつ焼いて、両面焼いたら出来上がり。

 

おいしさのコツ

・食パンはロイヤルブレッドでなくても作れますが、なるべくクセのないものを選ぶのがオススメです。食パン単品で食べて「おいしい~~!」と強く感じるものはフレンチトーストにするとクセが強すぎるので不向き。

・新しめのパンの方がおいしくできます。(卵液につけて焼くので、やや古くなったパンの再利用として有効ではあるのですが、おいしさを追求するならフレッシュな方がオススメ)

・もしロイヤルブレッド以外で作るなら、バゲット(フランスパン)などもおススメです。

・焼き時間はササっと焼くと中がトロトロ食感になっておいしい、じっくり焼くとぎゅっとした食感になっておいしいです。

・有塩バターがなかったり、ヘルシーさを追求しないという方はマーガリンでもOKです。少しの塩気がフレンチトーストの甘さと合わさって最高。

・フライパンはテフロン加工がオススメ。鉄でもいいのですが、加減がむずかしい…。

 

ぜひ、お試しくださいね!

 

(↓↓↓追記↓↓↓)

田村シェフのおいしいフレンチトーストつくってみた!

チーズケーキが大人気のパティシエ、田村シェフがおいしいフレンチトーストの作り方をツイートされていたので作ってみました。

田村シェフのツイート

 

作ってみた

じゃん!
(ピンボケ!!泣)

フレンチトーストといちご

生クリームが入ったりするのでどっしり重い感じになるのかなと思っていましたが、意外と優しい甘さでおいしかったです。

基本のレシピに沿って作ったのですが、バニラやトンカ豆などを加えるとより深みのある味わいになりそう。詳しい作り方は田村シェフのツイートのつづきに書かれていますのでぜひぜひチェックしてみてくださいね!

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です