不登校記事まとめ

波打ち際にいる子ども

不登校系の記事がたまってきたので傾向別にまとめてみました。

立場や経験、環境や性格によって考え方は変わるかとは思うのですが、
私の基本的なスタンスは以下の通りです。

・学校はセーフティーネットになるので行けるなら行った方がいい
・だけど命かけてまで行くところではないよ

 

大人になった私から、今子どものあなたへ伝えたいこと

ひとりぼっちだと思ったら思い出してほしいこと よくある質問「学校行ってない間、なにしてたの?」 ~不登校の一日ルーティーンを紹介します~

学校以外の世界との関わり

学校以外の人や場所との関わりについて書いています。気分いいことも、わるいことも両方ありますね。

不登校だった頃はよく図書館に行っていた 私が不登校だったとき【周りの人から言われたことTOP3】とその答え

 

「不登校」を客観的に観察してみる

つらいとか、苦しい状態が落ち着いたら客観的に見てみよう。そして自分が生きたいように生きる。

不登校のデメリット、セーフティーネットが狭くなる。 人生で大切なこと【優先順位トップ3】 不登校のメリットは、好きなことに没頭できること! 小学生の頃から不登校でした。期間や原因、どんな親だったかなどふり返ってみます。

 

内面と向き合う、やさしくする

自分への態度にアメとムチがあるなら、アメ9.5:ムチ0.5 くらいの割合がオススメ。

モヤモヤしたときは散歩に出かけよう

 

ポエム

(笑)なんとなく説明的でない記事。

不登校のゴールは、学校に「行く」「行かない」じゃない。2択の世界観を超えよう。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です