自分の感情を知る。お花【1日目~2日目】

お花のつぼみ

用事があったので外に出かけて、できることをひとつひとつやっていたら希望が湧いてきてお花を買いました。

「節約!節約!」と心がキューっと狭くなっていたとき、終末感にとらわれてウォーキング・デッド的な風景広がるんじゃないかという気持ちになっていたときはお花を買う気持ちにはなれなかったな。

お花は生活必需品ではないし、買っても買わなくてもいいと思うんです。ただ、自分の状態をはかるリトマス試験紙みたいな役割は果たしてくれそう。

お花を買うのが怖い時(無駄遣いではないかとか)→【ストレス過多】
お花を買うことで満たされた気持ちになる時→【希望がある。ちょっと元気】
などなど。

 

(ピンボケでごめんなさい。種類はおそらく芍薬(シャクヤク)です。お買い得!という札のついたバケツに入ってました)

お花【1日目】

買ったきたお花【1日目】

 

お花【2日目】

買ってきたお花2日目買ってきたお花のつぼみ2日目

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です