お金、メンタル、人間関係、全部うまくいかない時になにを優先していけばいいのか。

花瓶に生けられたチューリップ。窓ガラスに写ってアンニュイな雰囲気。

精神的にも経済的にもキツキツの生活をしていると何から手をつければいいのかわかりませんよね。

「お金を稼ぐぞ!」
と決めて仕事を増やしたら、過労で心身を壊してしまったり

「心を整えよう」
と決めてセッションを受けたら変なのに引っかかって浪費してしまったり

失敗も経験になるとはいえ、余裕のない人は失敗する余裕もないのが現実です。

 

この記事では私が一番しんどかった時期の経験をもとに、なにから手をつけたらいいかを提案します。
読んでくださっているあなたの人生がよりよくなる助けになれたら嬉しいです。

 

最低限度の健康的で文化的な生活もままならない場合

生活保護ラインかどうか、ということ。(細かい金額は地域や状況によって違ってくるので各自治体のホームページで調べてみてくださいね)

今回はざっくり10万円としましょう。私の場合、アルバイトをしながらアーティストをやっていたときの平均月収はこれくらいでした。作品の売上があっても不安定だし、売上は材料費や経費にほぼ消えていくので、バイトで稼ぐ10万円が生活費の全てでした。こうなると病院に行ったり貯金したりはできません。

優先順位1位 収入を増やす

こういう場合、優先順位1位は収入を増やすことです。支出を減らすのももちろん大事なのですが、もし10万円で生活が回せているならもうすでにかなり節約しているはずなので、繰り返しになりますがやるべきは収入を増やすことです。

10万円生活と比べたら手取り12~13万円にアップするだけでもだいぶ余裕を感じるはず。毎月1~2万ずつ貯金してゆっくり使い道を考えたり、緊急事態に備えるなどしてもいいですね。

貯金というセーフティーネットがあるとメンタルも安定してきます。

 

こちらの本では無収入でも1年間生活していける額の貯金をすすめられていますが、1か月分の額だけでもだいぶ心が安定します。焦らずコツコツ増やしていきましょう。

 

ある程度生活に必要なお金はある場合

優先順位1位メンタルヘルス

最低限生活に必要なお金はあって、少額ながら貯金もできている場合、優先すべきはメンタルヘルスです。

もしかしたら「いやいや、もっと稼ぎたいよ」「勉強したり、自己投資したい」という気持ちがあるかもしれません。がんばりたいですよね。わかります。

ただ、たくさん行動していると嬉しいことや楽しいこともある反面、ショックなことや理不尽な出来事にもぶつかります。そのとき、うまく学びにできたりはね返すことができたらいいですが、自分の一番弱い面が引き出されることもしばしばです。

心が安定していたら変な商品をつかんだりしなくなりますよ、たぶん。(私は微妙なグループコンサルをつかみました。。。作品の売上を投入。。。勉強代9万。。。無駄でした)

具体的には

・カウンセリングを受ける

カウンセリングとは、専門家との対話の中から自分で課題を見つけ出し、解決・解消を目指す一連の行程のことです。コーチングと似ていますが、より深く内面と向き合うことができ、しっかりとした精神的土台の上に事業や生活などを積み上げていくことができます。

オンラインカウンセリングのcotree

 

・食生活、運動習慣、瞑想などのプログラムを行う

食生活の改善、ストレッチやヨガ、筋トレ、瞑想、体や心の働きについて学ぶ。そのどれかひとつだけやってもいいのですが、全部一気に学習・改善・実践するのがオススメです。

こちらの記事をどうぞ。メンタリストDaiGoさんが紹介されていたプログラムの体験レポートです。

人生を変える6週間のプログラム<体験レポートと感想>

 

 

人間関係はいつも一番最後

「え?人間関係って大事じゃん」「最後に支えてくれるのは人でしょ」って思う方もいるかもしれない。そうです。それも正解。結局はその人の状況によって変わってくるんですが、私の場合は人間関係改善の優先順位は低いです。

なぜなら人間関係って相手のあることで、自分の行動を変えただけではなかなか変わらないから。

個人的には「改善の努力はするけど、結果はオマケとしてついてきたらいいかなー」くらいのスタンスがオススメです。

 

 

まとめ

人生の中には何度か「うぉー!!きつい!!!」「もう無理」「もう諦めちゃってもいいですかね…」な時があります。

そういうときはまず、深呼吸。あたたかくして、あたたかいごはんを食べましょう。

それから落ち着いて、今後のことを決めましょう。やりはじめはきついですが小さな改善が積み重なるごとに、少しずつ楽になっていきます。

一時の高ぶりではなく、持続する底支えのある元気を作っていきましょう。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です