Twitterのフォロワーを増やす方法【マイペースで500人】前編

スマートフォン、ツイッターの画面。

「ブログをたくさんの人に見てほしい」
「がんばってる人と関わりたい」
「見える世界を広げたい」

そんな気持ちでツイッターをはじめました。

先日、応援してくださる方々のおかげでフォロワーさん500人を迎えることができて、なにかお礼ができないかなと考えた中で思い浮かんだのがこの記事です。

1カ月で〇千人達成!という方はシンプルに「すごい!」と思いますし、数万人のフォロワーがいるインフルエンサーの言うことは説得力がありますが、マイペースはマイペースなりのやり方でコツコツ積み上げていきましょー!

 

現在地の確認

500人記念のスクショはミキTさん(@mikit2183)とけいちゃんさん(@keichan79698875)に撮って頂きました。ありがとうございました!(スペースの関係で1枚だけ掲載ですが両方保存させて頂きましたよー)

ツイッター、フォロワーさん500人の記念写真。

 

まずは現在地を確認。

フォロワーさん500人になるまでにかかった期間

かかった期間 ざっくり3カ月
アカウントを開設した時期 2019年9月
フォロワーさん500人になった時期 2020年4月中旬
=アカウント歴7カ月

計算合わないですが、理由があります。
アカウント歴は7カ月ですがその半分以上は増やす努力をしていませんでした。3カ月というのはフォロワーさんを増やすための行動をしていた期間ですね。

 

 

ツイッターをやる目的

主な目的はビジネスです。ただ、しあわせなまま稼ぎたいと思っているので、無理をし過ぎず自分が居心地よくいられるようにやり方も工夫しています。

 

 

1カ月のツイート数

2月 138(平均4)
3月 367(平均11)
4月 106(平均8)
※平均=1日あたりのツイート数
※記事を書いているのは4月13日です
※2月は下旬から動きはじめました

4月減っちゃってますね。

 

フォロワー数の推移

9月  0人(虚空に向かってつぶやいていました…)
10月 945人(禁断の相互フォローキャンペーン開催‥!)
11月 852人(整理)
12月 798人(整理)
1月   754人(整理)
2月   396人(整理+増やす行動)
3月   432人(増やす行動)
4月   509人(4月13日現在)

自分をすごく見せるためだったら、こちらからのフォローのみを解除する形にすればよかったですが、相互フォローを前提につながっていた方々だったのでブロック解除(一方的ですが、こちらの意志でお互いフォロー解除できる)にさせて頂きました。

フォローを継続させて頂いたのは、オリジナルツイートを日常的にしている方、ビジネスや学び、ネタなどプライベート以外の利用をされていた方、リプでやりとりさせて頂いていて関係性のあった方。

遠回りだけどスッキリです。

 

 

フォロワーさん500人になるまでにやったこと

相互フォローキャンペーン

フォロワー数を増やしていこうとするとき、やってはいけない方法としてよく言われていることですが、当時知らなかったんですよね(笑)単純に「ええやん!相互フォローすれば増えるやん!」と思ってました。

結果、デメリットだけでなくメリットもあるなぁと思いました。

 

相互フォローのメリット
・数が増えることでパッと見すごそうに見える
・関係性が薄いとはいえ0人に比べたら見られるチャンスは増える
・活動してますよ感は出る
・300人に1人くらいの割合でいい人と出会う
・自分のコミュニティー内だけでは数が増えないので自然と行動範囲が広がる
・細かいこと気にしてたら進まないので行動量が増えて大らかになる
・トライの数が増える
・みんな相互フォローする目的で一致しているから変に絡まれることがない

相互フォローのデメリット
・自分のタイムラインもフォローしてる方のタイムラインもキャンペーンツイートだらけ
・フォロワーさんは多くてもいいねやリプは来ない
・もちろんnoteのリンクを貼っても読んでくれる方は皆無
・キャンペーンで増えた人は感情的なつながりゼロなので増えた分減る
・相互フォロー100%と書いてる人でも返してくれない場合がある

活用法
どうしてもやってみたいなら、100人までなどある程度人数を決めて行い、それ以降はきっぱりやめてオリジナルツイートをするのがオススメです。

時期はフォロワーさんを増やす活動をはじめる時。ある程度関係性を育ててからだと既存のフォロワーさんに引かれてしまうので。

もし既存のフォロワーさんが数人いたうえでやるなら期間を決めましょう。いきなりはじめると既存のフォロワーさんがビックリするのでお知らせをすること。内容は以下のように。

「ツイッターがんばりたいので〇月〇日まで相互フォローキャンペーンを行います!うるさく感じる方はミュートもしくはフォロー解除してくださいね!またお会いできることを願っています!!」

関係性が濃く人数が少ないならDMで。人数が多いならツイートしたうえでプロフィール欄に記載します。

相互フォローに向く人
・とにかく数を増やしたい
・最初だけ勢いをつけたい(期間限定)
・自分を出さず広告などで稼ぎたい
・感情的なつながりは求めていない
・人間的な興味を求められることは求めていない

相互フォローに向かない人
・学びや知見を得て成長したい
・感情的なつながりも多少ほしい
・ひとりの人間として興味を持ってほしい
・自分の事業を知ってほしい
・自分の発信を知ってほしい
・自分の活動に興味を持ってほしい

 

 

こちらからフォロー

いいなと思った方には自分からフォローします。
フォローさせて頂くときはしばらく観察したり、タイムラインをさかのぼって見てみたりします。

「なんか思ってた人と違ったな」と思ったらフォロー解除すればいい話なのですが、あまり頻繁にフォローしたり解除したりくり返すのは好きではないので、なるべく確認してからフォローするという風にしています。

ちなみに、こちらからフォローして相互になることはほとんどないです。まだまだ力不足ですね(笑)
無言フォローするせいかな…?

 

 

インフルエンサーに絡む

絡むとは、リプ、引用リツイート、メンションを送るなど。
これ、ぶっちゃけめっちゃ苦手なんですよね(笑)効果があるのは実感として分かるのですが。

なので頻度は少なくなりますが、本当に心が動いたときだけ相手の利益になる形でするようにしています。心も動いてないのに中途半端な気持ちで絡むと、相手からのリアクションもないし、リアクションがないことに不満が生まれるからです。

不満が生まれるのは「拡散してほしい」という期待や下心があるからですね。期待や下心があること自体はわるくないですが不満が生まれるくらいなら絡むべきではないというのが個人的な考えです。

 

 

一日30ツイート

できませんでした。笑
1日は24時間。30ツイートは1時間に1回よりも多いです。チャレンジしたことはあったけど、一度たりとも成功せずでした。でも実際やってる方はいるんですよね。すごいです。

 

ツイート内容分析

ツイッターには分析の天才みたいな方がゴロゴロいるので(しかもハタチそこそことか!)、比べたら私は全然分析と言えるほどのことはできてないですが、自分なりに数字を見て「あぁ‥」とか「ほぉ‥」と言いつつ反応を観察しています。

「サルでもわかるツイッター分析」のように超初心者向けの記事があるといいなぁと思う今日この頃。私の場合、分析というより自問自答です。

・今現在ツイッターで伸ばしたい数字
→フォロワーさんの数。

・フォロワーさんの数を増やすには
→プロフィールを見に来る人を増やす。

・プロフィールを見てもらうには
→プロフィールを見る人が増える投稿を増やす。

・プロフィール見に来る人が増える投稿とは
→実績が伝わる投稿(フォロワーさん○○○人達成!など)
→スクショをお願いする(ただこれは同じ方が何度も見てくれてるのかもしれないのと、目的がフォローしてほしいではない。プロフィールへの訪問数は増えたけど意味が違うかもしれない)

・プロフィールを見る人が増える投稿を増やす、とは、ツイートの傾向をつかんで新しいオリジナルツイートをするか、過去に反応がよかった投稿をリツイートすること。

 

嘘をつかない

キャラを作ったり、自分をすごそうに見せたり、長続きしない。どこかから借りてきた言葉を使うのはいいけど、ハリボテにならないよう気をつけなければいけない。例え人気になれたとしても、自分自身は中身の薄さを知ってるからね。嘘をつかないのは自分自身のため。

あ、でも「#今日の積み上げ」タグで、ヨガ×筋トレ×瞑想やるって言っててやれてないこと多い。なのに次の日も書いてる。あぁぁぁぁぁぁぁぁぁ

 

プロフィールを整える

経歴、実績、信念、目標など自分がどんな人なのか伝わるようなことを書く。フォロワーさん数万のインフルエンサーさんやプライベートアカウントの方はシンプルなプロフィールが多いけど、駆け出しの方は丁寧につくり込んでる方が多いですね。

ときどき書き直しています。

 

アイコン画像を変える

現在のアイコンはnoteで知り合った鳶とピーチさんにお願いして描いて頂きました。温かみがあって美しくてとても気に入っています。

以前のも大好きだったのですが、ふんわりした優しい色づかいだったのでタイムラインでは存在感が薄かったんです…。

ツイッターにおいては名前よりもアイコン画像で認知されている部分が大きいので、できるだけ変えないことをオススメします。もしビジネス目的でツイッターを利用していて、これから設定するよ!とか、変えようと思ってる方がいらっしゃったらしっかりしたものを用意しましょう。

いいアイコン画像の条件
・自撮りより、誰か(できればプロに)に撮ってもらった写真の方が強い
・明るめ
・信用度:アニメ<実写
・信用度:アイコン<普段のツイート内容
・第一印象:アイコン>ツイート内容
・アニメアイコンだとおじさんでも可愛げが出る
・美人は強い
・笑顔は強い
・表情がハッキリわかる方がいい

NGなアイコン画像
・(申し訳ないけど)男性の自撮りは厳しい。
・(個人的な好みだけど)実写でも顔の一部をスタンプ等で隠してるのは怪しく感じる。マスクはいい。

 

紹介企画開催

フォロワーさん470人前後をずっとウロウロしていた頃(ということはついこの間)、「なにか企画やろー」と思い立って翌日やってみることにしました。

「勝手に紹介企画」も候補にはあったのですが、相手が望んだタイミングでできるとは限らないので、参加を募ることに。

企画内容
・ポジティブフィードバック&紹介

 

企画の目的
・参加表明してくださった方へのお礼
・フォロワーさんを増やすこと

 

参加条件
・フォロー&リプ

もし、新しい人に拡散することや知ってもらうことが主な目的だったら、条件にリツイートを加えていたかもしれません。ただ、リツイートするということは相手のタイムラインにお邪魔するということでもあるので、参加のハードルを上げることのような気がしました。

そして私のフィードバックと紹介ではまだまだ拡散力が弱くお礼にならない(こちらの得の方が大きすぎる)のでは?と思ったので今回はリツイートを加えることはやめました。

結果
参加してくださった方:既存のフォロワーさん4名
増えたフォロワーさん:5名くらい
減ったフォロワーさん:5名くらい

数字の面だけ見れば、プラマイゼロでした(笑)
ただ、参加してくださった方には喜んでいただけたのでよかったです。

紹介企画やるとしたらフォロワーさん1000人になるときかな。その頃には今よりアカウントの拡散力も増して、参加してくださった方への利益も増すことでしょう!

 

500人になる瞬間のスクショをお願いした

あまり頼みごとをできないたちなのですが、ふと「お願いしてみよう」と思ってツイートしてみました。そうしたら、そのツイートからプロフィールを見に行ってくださった方がたくさんいたんです。(もしかしたら同じ方が何度も見に行ってくださったのかもしれない)

「あぁ優しい人がいるなぁ」と思い嬉しくなったのと同時に、あまり多用はできないですがプロフィールに誘導するツイートのヒントをつかんだ気がしました(▼∀▼)

 

 

後編へつづく!

●フォロワーさん500人になるまでやらなかったこと

●数字に表れた成果

●そこから得た気づき

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です